こんなアルバイトがありました!おもしろアルバイト体験記を大募集!

おもしろアルバイト体験記.comでは、おもしろいアルバイトの体験記を紹介しています。
ユーザーのみなさまから寄せられた、体験記を心ゆくまでご堪能ください。

   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   21   22   23   24   25   26   27   28   29   30  
よくわからない
女性/24歳/覇王丸

「当社に入社したいですか?」と聞かれ「はい!」
面接官:「うちの営業はきついけど、大丈夫ですか?」私は「はい!」・・・。
永遠に繰り返される一問一答。しかも誰が聞かれても、絶対に答えは同じような質問ばかり。帰り際、エレベーターホールにいると「はじめての面接で何を聞いていいかわからなかった」と・・・。私はがっかりして、次の面接をお断りしました。このアルバイト体験記のURL

寝てる
男性/43歳/サリーちゃん

面接室に入った瞬間、目に映ったのはソファで横になってテレビを見ている中年の面接官…。
寝転がったまま「どうぞお座りください」と一言。その後も面接官は起き上がることなく面接は進んだそうです。その場でお断りしました。このアルバイト体験記のURL

わんちゃんと遊ぶだけ!!
女性/18歳/もちもちょ

親戚のおばさんは独身でトイプードルと暮らしています。
心配症なおばさんは、犬を連れて買物に行く時に必ず私を連れて行き、約一時間の間に、五千円で私に犬の面倒を見てるようにいいます。
他のお店で働くより断然、割のいいバイトです♪このアルバイト体験記のURL

尾行が仕事
男性/63歳/ヒロくん

今から30年くらい前のことですが、ある日元警察官の叔父が助手をしてほしいと言ってきました。時給は忘れましたが面白そうなので二つ返事でOKしました。最初は張り込みと尾行。次の案件は依頼者の自宅の電話の盗聴(依頼者立ち合い元盗聴器をセット)どちらもパートで働く主婦の浮気調査。あの頃から主婦の浮気多かったんですね。このアルバイト体験記のURL

恥ずかしいバイト
男性/46歳/とるゆき

今から25年程前の話ですが、日雇いのバイトで某女性下着メーカーの事務所のレイアウト変更の仕事に行ったのですが、予定より全然早く終了してしまい、他の仕事をやらされたのですが、それがなんと下着の袋詰めの仕事でした。
回りは女性社員ばかりで、私の動きを見て、みんなニヤニヤしていました。まだウブだった私は非常に恥ずかしかったのを思い出します。このアルバイト体験記のURL

お金を貰ってプロの演奏を聞ける?!
男性/22歳/きょっきょ

四年ほど前にライブハウスでアルバイトをしてました。
その時音楽にかなり興味が出てきていたのと、都会に引っ越したということで、地元ではできないアルバイトを絶対にしたいと思っていた時に、ちょうどライブハウスのバイト募集があったので、それに応募し、見事当選。
一年近くライブハウスでアルバイトをしていた中で、テレビにも出ている方々の演奏や歌声を間近で、しかもお金を貰いながらできていたのでとても楽しかったです。このアルバイト体験記のURL

手の動き早すぎ!年賀ハガキ仕分けバイト
女性/28歳/N

大学生の冬に、郵便局で年末年始の年賀ハガキ仕分けの短期バイトをしていました。
小さな郵便局だったので、大きな郵便局にあるような機械はなく、動作はすべて手作業でやっていました。
担当する住所を選んで一覧にチェックを入れ、格子状の仕切りがある段ボールを使い、作業台の上で、番地ごとに一つ一つの仕切りに割り当てます。格子の数から、一回につき、10〜15箇所の番地が限界です。そして、大まかな地区ごとに分けられた年賀状の束の山から何十枚か取り、その段ボールの仕切りにひたすら振り分けて行きます。一つの住所が終わったら、各番地ごとの年賀状を輪ゴムでとめて、次の住所を担当します。
カコン、カコン、と年賀状がリズミカルに段ボールの格子に分けられる音がするのですが、ベテランの方は、
カカカカカッ、移動の間の無音、そして再び、カカカカカッという音を出していました。明らかに、その道の師匠、という感じでした。
横から見ても、手の動きが早過ぎて、ビギナーには全く参考になりませんでした(笑)。まるで映像の早送りを見ているかのようでした。
休憩時間には、その方とコーヒーを飲みながら談笑もできたので、新しい世界を垣間見られたような気分になり楽しかったです。


このアルバイト体験記のURL

看護師さんの助手バイト!激務
女性/33歳/まるしぇ

とある病院の雑務という名目でバイト募集しており採用されました。
実際には、病院の入院患者さんの「ナースコールを受ける」という仕事でした。
入院患者さん40名に対して夜勤の看護師さん2名。鳴り響くナースコールを受けて、患者さんの要件を聴き看護師さんに伝える仕事です。深夜変わらないペースでナースコールが鳴り響き、淡々と対応する看護師さん。。。
看護師の仕事は自分には絶対無理だと確信しました。私はナースコールを受けるだけでいっぱいいっぱいで、自宅に帰ってからも夢でナースコールの音が耳から離れずうなされました。このアルバイト体験記のURL

   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   21   22   23   24   25   26   27   28   29   30